脳梗塞で運動機能障害の後遺症 訪問、在宅のリハビリ、機能訓練を甲府市立病院近くの鍼灸院にお願いしました

脳梗塞運動機能障害後遺症 訪問在宅リハビリ機能訓練甲府市立病院近くの鍼灸院にお願いしました


身内が脳梗塞で入院し、その後退院はしたものの後遺症が残りまだ生活するには不便な状態でした。運動機能障害(片麻痺)も心配でした。
寝たきりも関節拘縮や筋力低下の恐れがあるので訪問、在宅で機能訓練をしてくれる所を探していました。
すると鍼灸院でそういった治療改善をしてくれると言う記事を見つけ連絡を取ってみました。
医師の同意書が必要だということでその書類を鍼灸院の先生に用意もらいお願いすることになりました。
寝たきりだと関節拘縮や筋力低下になってしまうそうなので、定期的にお願いして身内の家に来てもらっています。
f0333955_11081383.jpg
※相談に行った際に鍼灸院の外観を撮らせていただきました。


入院している時に何度かお見舞いに行きましたが、機能訓練を始めて入院時よりも改善されていたのが
はっきりと分かりました。
本人も「治そう!」という強い意志を持ち、機能訓練を続け、鍼灸の先生のおかげもあります。
陸上競技・十種競技の元日本チャンピオン武井壮(たけいそう)さんが以前、半身不随を医師に宣告されながらも自分の足で立って歩けるようになり今日のご活躍を見せているのは「自分は歩けるようになる」というイメージトレーニングをしたからという記事を目にしたことがあります。人の意思というものは凄いですね。


その後、離れて生活をしており、私も忙しくてどうなったかと心配していた頃、身内からの連絡でさらに改善されたようで、良い先生を見つけてくれたことにとても喜んでいました。
本人も今まで通りの生活が送れなかったことにストレスを感じていたことと思います。
先生にはストレス緩和などの治療も行っていただいたようで心身ともに診ていただけました。このまま順調に回復してくれることを願います。


在宅医療についてはこのページに書いてありました。
甲府市周辺の方でお困りの方の参考になればと思います。






[PR]

by okomecome | 2016-02-23 11:09 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://okomecome.exblog.jp/tb/24984163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from DANDAジャパンの肉球.. at 2016-02-23 11:11
タイトル : 山梨で脳梗塞や脳出血による半身麻痺など医療保険適用の自宅..
山梨で脳梗塞や脳出血による半身麻痺など医療保険適用の自宅訪問マッサージ・機能訓練 カウンセリングの相談者のご家族に脳梗塞で半身麻痺の方がいらっしゃるということで、自宅へ来てくれて、保険が使える指圧やマッサージ師を紹介してもらいたいという方がいらっしゃい…... more